ピアノ楽譜専門サイト♪猫ふんじゃった

ピアノで弾きたいおススメの曲の楽譜をアレンジしてお届けします。弾き語り、ソロ、入門、初心者の簡単なものから中級、上級者用まで。結婚式におすすめの曲や、発表会におすすめのピアノ曲、ピアノで弾きたいラブソングなど、さまざまなシチュエーションで使える曲と楽譜を紹介しています。

ステージピアノを使ってみた

Category未分類
ステージピアノとは、キーボードのタッチをピアノに近づけたものだ。
鍵盤がキーボードに比べると重めで、ペダルもくっつけられる。
アンプやスピーカーはついていないので、外付けのスピーカーなどを別途購入して使用する。
私の場合、ライブハウスで使用したので、セッティングはPAさんがやってくれていた。
機種はRoland V-Pianoというもののようだ。
確かに鍵盤がすべらないのと、ペダルがあるのは、ピアノ弾きとしては助かる。

普段はアコースティックピアノで練習している。
ライブハウスの大きさに比べて、このピアノの本体の大きさは、あまりにも貧弱。響きそうにないように見えて、つい強く叩いてしまうのだけど、実際はアンプにつながれていて音が増幅されるので、思った五倍以上の音量がでて、私自身びっくりして、飛び退きそうになった。
逆にピアニシモで弾いていても、返しのスピーカーから、普通のピアノならメゾフォルテ以上の音が聞こえてくる。タッチが強すぎるのかと思ってしまうけれど、それ以上弱くすると音が鳴らない。
自分の予定した音量と、聞こえてくる音量が違って混乱。
指以外で音量を調節するという感覚になかなか慣れないまま、リハも本番も終了してしまった。
やはり、よほど技術に自信があるのでない限り、練習は本番に近い環境でやるべきだ。
本番電子で弾く曲は、電子で練習しておくべきだと、思ったのでした。



魂の表現レッスン!ロバートデニーロ、マリリンモンロー、ダスティンホフマンも受けた、能力開発
ピアノコードを10分でマスターできる裏技を伝授!
スポンサーサイト
【中級ピアノ弾き語り伴奏楽譜】糸(中島みゆき)
視聴
【初級ハ長調ピアノ弾き語り伴奏楽譜】世界に一つだけの花(SMAP)
視聴
【原曲キー-2 ピアノ弾き語り伴奏楽譜】黒猫のタンゴ(皆川おさむ)
視聴
【ピアノ弾き語り伴奏楽譜】異邦人原曲追及版(上級)久保田早紀
視聴
【初級ピアノ弾き語り伴奏楽譜】世界に一つだけの花(SMAP)
視聴